ドライフルーツを知ろう!

Facebook にシェア

栄養がほどよい水分と一緒に詰まってる!
栄養価が高く、食物繊維や普段の生活に不足しがちなミネラル・ポリフェノールなどのフィトケミカル・抗酸化物質も豊富に入っています。いつでもどこでも手軽に食べられて、腹持ちが良いのも魅力的です。
ダイエット目的の方はなるべく朝から16時までにいただきましょう。
1日20g〜30gを目安に、水分と一緒にいただきましょう。
タンパク質と一緒に摂ると血糖値の上昇がゆるやかになります。

注意点
・植物油を使っているモノは要注意!
どんどん酸化してしまうので、ニキビの元になってしまいます。
・チョコレートコーティングされているモノも注意!
砂糖がたっぷり入っていることを忘れないでください。
チョコレートと一緒に食べたい時はカカオ85%以上のモノを選びましょう。
・表示部分にナッツ名・フルーツ名のみが書いてある商品を見つけましょう!罪悪感なくいただけます。
(NG 漂白剤・ソルビン酸・植物油)

・イチジク

イチジクの原産地はアラビアの南部が主で、6000年以上も前から存在している果実です。もとの栄養価が高く、乾燥させたものは実と葉にわけて漢方として使われるほど。近年ドライフルーツとしても人気を見せています。果実から水分を抜いているだけなので、本来の栄養素を凝縮しており、生で食べるよりも栄養価が高い成分が多いとされています。つぶつぶの食感と甘味のバランスが良く、クセになる美味しさです。

◆便秘改善のサポート
ドライイチジクは豊富な食物繊維を2種類とも持っており、どんな種類の便秘にも効果があるといわれています。ペクチンという成分は、水溶性食物繊維で水にとける性質です。体内の水分を含むことで粘着性のある物質に変化し、糖質の吸収速度をゆるやかにしてくる効果があります。食事をしたあとの急激な血糖値の上昇をおさえてくれますし、血液中にあるコレステロールを減少させる効果もあります。もう一つの不溶性食物繊維は水に溶けにくい性質で、便のカサを増やして排便をうながしたり、腸内の有害な物質などを吸着し一緒に排出させる効果があります。この2種類の食物繊維がサポートを行い腸環境をととのえてくれるので、便秘に悩んでいる方は積極的に摂取するのをオススメします。
◆二日酔い予防や消化の促進
ドライいちじくに含まれているフィシンという成分は、食べたものの消化を促進させてくれる効果があり、食後に食べることで二日酔いの予防にもなると言われています。
一緒に含まれているアミラーゼやリパーゼも消化を促進する効果を持っていて、糖質脂質の消化に力を発揮してくれるので少し食べ過ぎたなとおもったらイチジクを摂取してみるのも一つの手です。
◆抗がん作用
いちじくの果汁から抽出できるベストアルデヒドという成分は抗がん作用があるとされ現在も研究されています。がん細胞を麻痺させることで抑制する効果が認められているようですが、残念ながらまだはっきりとした結果は発表されていません。
◆女性ホルモンのバランスを整える
イチジクの種にはエストロゲンという成分も豊富に含まれており、女性特有の悩みを改善してくれます。エストロゲンは女性ホルモンのバランスを整える働きをしてくれるという事で、生理痛や生理不順はもちろんのこと、更年期障害や肌のトラブルなどにも良いとされています。

WEB SHOP: ドライフルーツ

・デーツ

「神が与えた食物」や「アダムとイブの命の木」ともよばれるデーツは、メソポタミア文明時代には栽培されていたといわれています。
サウジアラビア・北アフリカ・エジプト・パキスタンなどで主に収穫されており、中近東諸国では主要な食材として愛されて、熱帯の苛酷な状況で育つデーツはその地域の人たちの健康を支える栄養価の高い食材でもあります。なじみのなかった日本でも近年注目を浴びており、高い栄養価や美容効果などが取り上げられています。なんと言っても甘みに魅力があるので、砂糖の代わりに、栄養補給にと手軽に取り入れることができるスーパーフードのひとつです。

◆ダイエット効果
ドライフルーツのなかでも食物繊維が豊富といわれるプルーンと同じくらいの含有量として、密かに注目を浴びています。特に水にとける性質の水溶性食物繊維と水に溶けない不溶性食物繊維の2種類をふくんでいるため、いろんなタイプの便秘に効果があるとされています。
体の老廃物を常に排出させてくれる作用と、マグネシウムが持っている腸内環境を整える作用もあわせれば肌トラブルも減り美しく痩せることが可能。
更にデーツは鉄分も豊富ですから、代謝アップも期待できます。代謝があがればついてしまった脂肪を燃やすこともできますから、まさにダイエットに相応しい食べ物といえますね。

◆免疫力アップ
デーツに含まれる亜鉛が、免疫力をあげるのに有効とされています。免疫力があがると菌やウイルスを退治してくれるため、風邪やインフルエンザなどにかかりにくくなります。
また喘息やアトピー、花粉症などのアレルギーを抑制する効果にもつながりますので、子供や老人には特にオススメな成分になります。

◆二日酔いに効果的
ついつい飲みすぎて次の日にもちこしてしまう二日酔いにもデーツが活躍します。
デーツに含まれる亜鉛は体内にあるアルコールを分解する働きがあります。お酒を飲みすぎたと思ったときはデーツを食べて効果を感じてみてください。

◆視力維持や夜盲症の改善・予防
デーツにふくまれるビタミンAは視力維持、夜盲症予防・改善にも効果があります。夜盲症とは暗い場所での光を感じにくくなり、鳥目のように目がきかなくなる症状のこと。改善する方法の1つとしてロドプシンという成分を増やすというものがあります。
ロドプシンは網膜に光があたったことを脳に伝える成分で、この力が弱まると光が当たっていても、当たっていないという判断になってしまうのです。そのロドプシンを作りだすサポートをするのがビタミンAなので、デーツは目に良い食べ物として知られているのです。

WEB SHOP: ドライフルーツ

・レーズン

ブドウを乾燥させたドライフルーツレーズンは、日本の気候では中々栽培が難しいためほとんどのレーズンはアメリカ産のものが使用されています。
ブドウ1キロからできるレーズンは200gとわずかで貴重な食品と言えます。栄養素が豊富なため、自然界のサプリメントともいわれ健康食としても注目を浴びています。
レーズンは甘みをもっていますがコレステロールがゼロという事で、ダイエット食品としても栄養補給としても大人気です。
◆便秘改善のサポートとダイエット効果
レーズンには食物繊維が豊富に含まれています。他のドライフルーツにも引けを取らないほど多く含んでおり便秘改善の強い味方となってくれます。
食物繊維には水に溶ける性質の水溶性食物繊維と水に溶けない不溶性食物繊維があるのですが、レーズンはどちらも兼ねそろえています。
それぞれの特徴や改善しやすい便秘の種類がちがいますから、2つの力を合わせることでどんな便秘でも解消する事ができるといっても過言ではありません。大勢の人が食物繊維の効果を実感していますから、便秘や腸内トラブルでお悩みの方にオススメのドライフルーツです。

◆疲労回復効果
レーズンに含まれる酒石酸という成分が疲労回復に効果があるといわれています。クエン酸と似たような働きをする成分で、酸素物質をエネルギーに変えていくことで回復力をあげ疲労を軽減してくれます。免疫力を上げる力も持っている成分なので、弱っていても病気にかかりにくくしてくれる効果も期待できます。

◆貧血や鉄欠乏症を予防
レーズンはドライフルーツの中で鉄分が豊富といわれるプルーンの約2倍も含んでいます。ですから貧血や鉄欠乏症などにも効果が期待できます。最近は仕事が忙しく食事をとれない男性にも貧血の症状がでているケースも多く、手軽に取れるレーズンはとても重宝されます。
貧血をおこしてからでは中々すぐには回復しないので、日ごろからこまめに鉄分を補給することをオススメします。

◆脳を活性化
レーズンにはブドウ糖が豊富に含まれています。糖といえば太るというイメージが付きがちですが、ブドウ糖はエネルギーとして消費されやすく、脳を働かせる唯一のエネルギー源なので摂取する方が良い成分。
もちろん摂取しすぎは逆効果になることもありますから、注意は必要ですが、疲労で頭の回転が悪くなった時や脳が起きていないなと感じる時などにとてもオススメです。